第28回大阪府武術太極拳選手権大会

第28回大阪府武術太極拳選手権大会が2月14日〜16日に守口市民体育館に於いて開催されました。ご尽力いただいた運営委員の皆様に感謝申し上げます。

陳静武術太極拳協会から壮年からジュニアまで11種目に参加させて頂きました。
①集団チーム
太極功夫扇(銀メダル)
楊式剣(銅メダル)
カンフー扇
太極扇
②対練
太極剣(金メダル)
③八卦掌
④伝統器械
カンフー扇(銅メダル)
⑤女子楊式剣
⑥女子楊式太極拳
⑦女子陳式太極拳
⑧男子24式太極拳
⑨女子24式太極拳
⑩女子32式太極剣
⑪ジュニア
初級刀術
初級棍術
◯入賞選手演武
守井明美さんが24式太極拳を表演されました。
それぞれの種目でこれまでの練習の成果を楽しく発揮しました。

応援してくださった皆様ありがとうございました。
ご指導頂いた先生に心より感謝申し上げます。
また健康づくりと次回大会に向けて、楽しみながら取り組んでいきたいと思います。

講師 木村はるみ







第6回陳静武術太極拳グループ交流会

2019年11月10日熊取町ひまわりドームにて第6回陳静武術太極拳グループ交流会を開催しました。

今回もたくさんの方々にお越し頂き、大盛況のうちに終えることができました。
足を運んで下さった方々に感謝申し上げます今年は以武会友・大阪国際武術太極拳交流大会が同日開催となり、いつもとは違う緊張感の中での表演となりました。
今後も更に素晴らしい技を披露できるよう、引き続き練習を積み重ねていきたいと思います。

最後になりましたが、今回の開催にあたりご尽力頂きました関係者の方々、スタッフに感謝して申し上げます。



以武会友・第一回大阪国際武術太極拳交流大会


以武会友・第一回大阪国際武術太極拳交流大会は無事に閉会しました。
全国よりたくさんの方々にご来場いただきありがとうございました。

今回初めて主催する国際大会であり、中国総領事館、日本武術太極拳連盟、河南省武術管理中心、開催地の熊取町の御支援を賜り感謝申し上げます。
また恩師の馬春喜老師とともに世界中で武術の普及に努めている友人達、国内交流団体、陳静武術太極拳グループ会員の皆様のご協力に重ねて感謝いたします。
今回の大会は皆様のご支援のうえに成功したものと心よりお礼申し上げます。

今大会は「以武会友」-武術を持って友となる-のもと、中国武術の持つ格式ある荘厳さを大会に取り入れ、年齢や種目を限定せず、プロ選手や愛好者などの垣根を超え、幅広い方々が参加できるようにしました。
第1回目の開催であり、時間に制限があったため集団種目のみでの開催となりました。

各国、各チームの特色のある套路、表演服での演武はとても豊かなもので、大変見応えのある競技となりました。

表彰式では、選手のみなさんはとても晴れやかな表情でメダル授与されておられました。

競終了後の特別演武では、
李自力老師 丁杰老師 河南省プロチームをお招きし、また弊会の講師である木村先生 細川先生が表演されました。
観客のみなさんは武術の持つ魅力の幅広さを堪能されたことと思います。

閉会式後には国や年代を超えいろいろな方々が共に語らい、記念撮影をされている様子を見て「以武会友」武術を通じて縁が広がっているのを実感しました。

最後になりましたが、本大会開催にあたり支えてくださった全ての方々に心より感謝申し上げますます。
海外選手から「開会式、試合の合間、出場待ち、表彰式、閉会式の一瞬一瞬が記憶に残る素晴らしい大会だった」との言葉を頂きました。
これもひとえに大会スタッフの献身的なサポートによるものだと思います。本当にありがとうごさいました。

次回もまた皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

以武会友・大阪国際武術太極拳交流大会
実行委員会委員長 陳静














2019年(第25回)シルバー太極拳近畿交流大会

2019年(第25回)シルバー太極拳近畿交流大会が5月19日(日)に奈良桜井市芝運動公園総合体育館で開催されました。









今年も当協会から、初出場の方々を含め14名の選手が参加されました。
皆さん緊張感もありながら、日頃の成果を発揮されていました。
大会に参加する事で刺激をうけ更に太極拳に意欲が出た。来年も参加する!と前向きな言葉に感動致しました。
応援に来てくださった皆様、また、大会運営の方々に深くお礼申し上げます。



大会終了後、恒例のバスツアーで、赤目温泉で一泊して食事会。次の日は赤目四十八滝を散策して、滝と鳥の声、新緑の清々しい空気を満喫してきました。
心新たに来年にむけて太極拳が出来る事に感謝して一生懸命に練習を続けていきたいと思います。
(講師 細川 桂子)

第27回大阪府武術太極拳選手権大会

2月15日(金)〜17日(日) 「大阪府武術太極拳選手権大会」が守口市民体育館にて開催されました。
当会から個人・集団種目ともに沢山の選手が参加しました。皆さん1年間磨いた技を本番で披露し、今回も良い成績を収める事が出来ました。

今まで、規定種目で優勝等上位成績を取ってきた当会の先生や生徒。今回は成績云々よりも、練習期間の短い伝統種目、新種目等で大会出場を果たしました。

私の個人的な考えになりますが、成績を残す事はもちろん大切です。しかし、今まで取り組んだこともない練習へ取り組む事によって、今まで体験できなかったこと(誰かと競うばかりではなく、成長していくために新しい事にチャレンジしていくこと)で、今まで得てきたものの上へ更に豊かなものが加わる気がしています(体の使い方や知識、経験、技術等、今まで取り組んで来た種目に必ず反映されます)。いつまでもチャレンジ精神旺盛な生徒さんたちを、私は心から尊敬しています。

当会ではこれからももっと沢山の選択ができる環境や種目を用意し、更に武術太極拳を楽しむ事ができるように頑張りたいと思っています。

最後になりますが大会に関わった全ての皆さん、お疲れ様でした!

陳静












第35回全日本武術太極拳選手権大会

2018年 7月6日〜8日に第35回全日本武術太極拳選手権大会が武蔵の森 総合スポーツプラザ(東京)で開催され、当会からは個人、団体、対練に出場しました。






出場者は皆、それぞれが この大会に向けて練習に励んできました。
選手全員が大健闘し、その中でも個人で出場した守井明美さんが、みごと4位に入賞されました。
おめでとうございます。
私は団体で初めて全国大会に出場しました。当日は今までに感じた事のない緊張でしたが、チームの仲間と共に気持ちを一つに挑むことができました。おかげで最後まで演武に集中できました。
この日の為に応援に駆けつけて下さった皆さま、本当にありがとうございました。
また、心新たに来年に向けて頑張りたいと思います。

講師 烏野恵子

第24回 シルバー太極拳近畿交流大会

5月27日(日)滋賀県野洲にて、第24回 シルバー太極拳近畿交流大会が開催されました。
当協会からも、24式太極拳(3名)、32式太極剣(4名)、42式太極剣(2名)に参加しました。
今回も60歳から94歳までの多くの選手が日頃の鍛錬の成果を発揮されました。そのレベルの高さには感動致しました。
以武会友の言葉の通り武術をもって出会った方々と大会で交流ができとても楽しくまた有意義な一日を過ごす事ができました。
一人ひとり目標をもって練習して来年も参加したいと思います。
大会委員、審判、スタッフの皆様ありがとうございました。






(講師 細川)

第26回大阪府武術太極拳選手権大会

2018年2月16~18日 3日間、大阪府守口市体育館に於いて第26回大阪府武術太極拳選手権大会が開催されました。
私たち陳静武術太極拳協会から、ジュニア部門、個人部門、団体部門、全日本入賞者表演者で参加いたしました。
それぞれの部門で出場の一人一人が練習の成果を頑張りました。


入賞者 金メダル 団体(中西、栗原、玉石、美佐)、24式太極拳(木村)、42式太極剣(内田)、総合太極拳(内田)
銀メダル 32式太極剣(細川)、団体(前田、米田、小松、木下)、24式太極拳(稲井)
銅メダル(陳翠)
各選手が選出されました。拍手!




楽しくも厳しいご指導を頂いています陳静先生、他諸先生のもと、日頃の成果を発揮できましたことを嬉しく思います。感謝!!
沢山応援に駆けつけて頂いた皆様にもお力を頂きました。ありがごうございました。

この大会は2歳から94歳の方が選手として参加され、3日間にわたり1200人規模で開催されました。老若男女が一同にできるすばらしい大会に参加できました事に感謝いたします。

(講師 木村はるみ)

茨城国体公開競技「武術太極拳」近畿ブロック選抜プレ大会

先日1月14日(日)に、ひまわりドーム(大阪府熊取町立総合体育館)で、茨城国体公開競技「武術太極拳」近畿ブロック選抜プレ大会が開催されました。

当会からも選手が出場し、今出せる精一杯の力で頑張っていました。またスタッフとしても数名参加させていただき、いろいろと勉強させていただきました。

より多くの方に武術太極拳という競技を知っていただき、競技人口が増えて、国体の正式種目になれるように、成長していければいいなと思います。

(講師 稲井恭子)

第9回大阪府ジュニア武術太極拳大会・第9回中国伝統武術近畿交流大会

2017年7月16日(日)に開催された第9回大阪府ジュニア武術太極拳大会と第9回中国伝統武術近畿交流大会に、当会からは個人と対練と団体で出場しました。
女子パンダ長拳(低学年の部)1位小川未歩ちゃん 2位稲井彩寿佳ちゃん
女子パンダ長拳(高学年の部)1位春吉望美ちゃん
男子パンダ長拳(低学年の部)2位松岡浩志くん
男子初級長拳 3位難波悟くん
男子初級短器械 3位稲井太一くん
僕(東本和将)は男子伝統拳術I 鷹爪拳1位
対練は小川遥大くんと大平原孟くんと僕とで2位を獲得して入賞しました。
団体では、カンフー扇が金賞を獲りました。
今回の大会で自分自身、1位を獲ったのでとても嬉しかったです。他の子たちも入賞していて嬉しかったです。
応援に駆けつけてくださった家族の皆様、サポートしてくださった先生方、本当にありがとうございました。選手の大きな支えになったと思います。
これからも当会は、成長・進化していきますので応援よろしくお願い致します。(東本和将)
20170716_1
20170716_2
20170716_3
20170716_4
20170716_5
20170716_9
20170716_7
20170716_8