ブログ

陳静武術太極拳協会のブログです。

2019/6/9 陳静武術太極拳グループ合同合宿

6月9日、大阪市北区の陳静カンフーOSAKAと北スポーツセンターにて、第3回陳静武術太極拳グループ合同合宿を開催しました。

今年は日帰り合宿で、朝から夕方まで武術太極拳を満喫していただくプログラムとなりました。

北スポーツセンターにて合宿はスタートしました。

まずは武術の基本功、そして陳老師によるオリジナル太極拳を学びました。

ここでしかできないオリジナルの太極拳に、みなさん真剣な表情で取り組まれました。

 

 

会場を陳静カンフーOSAKAに移し、まずは楽しくお昼をともにしました。

普段はお会いすることのない方々とも、クラスの垣根をこえて交流を深めることができました。

 

 午後は陳老師による太極拳理論の講義を受けました。

身ぶりを交えて話される陳老師の講義に、みなさん熱心にメモをとられていました。

太極拳の学びに役立つのはもちろん、普段の生活、考え方にもいかしていける大変有意義な講義でした。

 

 ティータイムでは陳老師セレクトの中国茶とお菓子で楽しみました。

珍しい中国茶の香りはとてもリラックスでき、美味しいとの声があがっていました。

 合宿の最後は陳静カンフーOSAKA講師によるカンフー、今回は2人一組の組手に挑戦しました。

普段あまりおこなわない組手ですが、攻守に分かれて行う動きはとても楽しく、みなさん笑顔で汗を流しました。最後は演武を披露しあい、拍手で終えました。

陳静武術太極拳グループ合同合宿も今年で3回目となり、毎年楽しみにしていただいているイベントとなりました。

来年もまた、武術の向上に役立つ内容を企画し、みなさんと楽しい時間を過ごしたいと思います。今回ご参加できなかった方々も、ぜひ次回は足を運んでください。

陳老師、ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

陳静カンフーOSAKA 講師 神野

 

2019年(第25回)シルバー太極拳近畿交流大会

2019年(第25回)シルバー太極拳近畿交流大会が5月19日(日)に奈良桜井市芝運動公園総合体育館で開催されました。









今年も当協会から、初出場の方々を含め14名の選手が参加されました。
皆さん緊張感もありながら、日頃の成果を発揮されていました。
大会に参加する事で刺激をうけ更に太極拳に意欲が出た。来年も参加する!と前向きな言葉に感動致しました。
応援に来てくださった皆様、また、大会運営の方々に深くお礼申し上げます。



大会終了後、恒例のバスツアーで、赤目温泉で一泊して食事会。次の日は赤目四十八滝を散策して、滝と鳥の声、新緑の清々しい空気を満喫してきました。
心新たに来年にむけて太極拳が出来る事に感謝して一生懸命に練習を続けていきたいと思います。
(講師 細川 桂子)

第27回大阪府武術太極拳選手権大会

2月15日(金)〜17日(日) 「大阪府武術太極拳選手権大会」が守口市民体育館にて開催されました。
当会から個人・集団種目ともに沢山の選手が参加しました。皆さん1年間磨いた技を本番で披露し、今回も良い成績を収める事が出来ました。

今まで、規定種目で優勝等上位成績を取ってきた当会の先生や生徒。今回は成績云々よりも、練習期間の短い伝統種目、新種目等で大会出場を果たしました。

私の個人的な考えになりますが、成績を残す事はもちろん大切です。しかし、今まで取り組んだこともない練習へ取り組む事によって、今まで体験できなかったこと(誰かと競うばかりではなく、成長していくために新しい事にチャレンジしていくこと)で、今まで得てきたものの上へ更に豊かなものが加わる気がしています(体の使い方や知識、経験、技術等、今まで取り組んで来た種目に必ず反映されます)。いつまでもチャレンジ精神旺盛な生徒さんたちを、私は心から尊敬しています。

当会ではこれからももっと沢山の選択ができる環境や種目を用意し、更に武術太極拳を楽しむ事ができるように頑張りたいと思っています。

最後になりますが大会に関わった全ての皆さん、お疲れ様でした!

陳静












2018/12/9,10 傅清泉老師大阪講習会

楊式太極拳第五代伝人・傅清泉老師をお招きし、大阪講習会を開催しました。
全国各地からたくさんの方々にご参加頂き、伝統楊式太極拳に触れられたまたとない機会となりました。





技術についてのご指導だけでなく、世界各地で楊式太極拳の普及活動をされている傅老師ならではのお話は、
学ぶことがとても多く、大変有意義な2日間でした。



今回ご参加下さった皆様方、本当にありがとうございました。

2日間指導して下さった傅清泉老師 感謝申し上げます。 

2018/12/21 | カテゴリー : 講習会 | 投稿者 : *

2018/12/8(土) 以武会友

大阪国際交流センター・大ホール 
日中平和友好条約締結40周年 陳静来日20周年
名家 武情共献 × WUSHU TAICHI 大演武会 「以武会友」
出演者の先生方はじめ、実行委員会、たくさんの方々の支えとご協力のもと盛大なうちに終演を迎えることができましたこと、皆さまに心より感謝申し上げます。

WUSHU TAICHI 大演武会 陳静武術太極拳グループの演武では、この1年間この舞台の為に団結して取り組み、鍛練したみなさんの姿は舞台上でとても輝いていました。
また交流団体の方々の演武は多様な演目で、とても豊かで鮮やかな舞台となりました。
イベントのタイトルでもある「以武会友」相応しく、武術による交流はかけがえのないものとなりました。
ご参加頂いた団体の皆さま、遠方からもお越し頂き本当にありがとうございました。

名家 武情共献
武術太極拳は長い歴史があり伝統的なもので、スポーツでもあり思想的、文化的な側面も持っています。
もともとプロ選手だった私は武術を競技として技術を磨くことに専念してきましたが、日本に来て20年を過ごす中でプロ選手時代とは意識が変わっていきました。
健身に役立てることや音楽との融合など武術の新たな可能性の発見に至りました。
伝統に裏打ちされたものを更に時代に合わせて変化させる、そこにチャレンジしたい。その思いからこの舞台を企画しました。


傅清泉老師、丁傑老師のお二人のコラボはまさに圧巻で、観客の皆さんが魅了されているのが手に取るようにわかりました。

今回の舞台での最大のチャレンジ、武術太極拳の持つ伝統と最先端の舞台技術の融合によるダンスとのコラボ、ピアノ生演奏とのコラボは、武術太極拳の可能性を拡げるものでした。
蔡暁強さん、仲本雄平さん、山崎健吾さんからはたくさんのアイデアとお力を貸して頂きとても感謝しております。

孔祥東老師、米本米老師、橋本和子老師、唐文漪老師、米本二一老師、市来崎大祐老師、市来崎直子老師、王正老師、陸瑶老師
老師の武術披露は、長年の鍛練により蓄積された功夫が舞台でより一層の輝きを放たれまさに宝石箱のようでした。

この舞台の実現に向けて、熱い情熱と夢を持ちながら日々献身的に支え、出来得る限りのものを共に作り上げてくれたスタッフに感謝します。

そして、足をお運び頂きました皆さま、出演者の皆さま、ご協賛、ご後援、そしてご協力、応援して頂きました皆さま、改めまして感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

これからも武術太極拳を通じて国を超えての友好や文化交流に役立てるよう微力ながら尽力に努めてまいります。
(陳静)

2018/12/19 | カテゴリー : イベント | 投稿者 : *